茨城県牛久市の弁護士小室光子の記録です
新司の過去問,第1回目の分は,
入学前と,入学後の2回,検討したんだけどさ。
今回また検討する機会があるので,資料を引っ張り出してたら,
入学前当時書いた答案が出てきた・・・。

入学前に書いた答案は,旧司の答案っぽい。
(旧司の答案しか書いたことがなかったから当然だけど)
新司も旧司も,勉強すべき所は基本的に同じだろうけど,
作成すべき答案のイメージは,違う(と思う)。

今や,旧司をやってきた人は少数派なのかもしれないけど,
そこの発想の転換を早くすることは,大事なんだろうなって思う。
だって,「ああ,やっぱり違うんだなあ」って認識してから,
その「違うもの」を書けるようになるには,それなりの時間が必要だから。

で,私はといえば,まだまだ,課題山積。頑張らねばっ!



 コメント
この記事へのコメント
私もロー入学前に、サンプル・プレ・第1回新司法試験の答案を書いてましたけど、やっぱり旧司法試験型答案でした。

ロー内で未修一発合格者の講義・ゼミを受けると、当時の自分と全く違う答案哲学みたいなものを持っていて驚かされます。半年後には、自分の納得できる新試験用答案スタイルで書けるようにしておかねばなりませんね。

ではまた~。

ps.伊藤塾の憲法答練にて「あ」の先生がロー授業で推奨する答案スタイル(財産権侵害の問題を含め全ての問題で猿払事件上告審基準を使う)で書いたら、添削で想いっきり『失当!』と突っ込まれました(汗)。う~ん、憲法って難しい…。
2008/11/13(木) 00:37 | URL | yasukun55 #-[ 編集]
yasukun55さん,そうなんですよね。
旧司受験経験のない方の答案は,
ヘンな言い方ですが「毒されていない」というか,
のびのびと書きたいことを書いている印象で,私も
色々と学ばせてもらっています。
「あ」の先生のスタイルは,添削者の添削能力の範囲を
超えてしまっているのでは?
本試験では大丈夫なのではないかと思いたいです。
(ただ,多数派ではなかった場合にコワイですよね)
2008/11/13(木) 23:09 | URL | mico #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
 トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://micko.blog29.fc2.com/tb.php/821-1bd18b5c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック