FC2ブログ

弁護士小室光子の記録です

必修の授業は,この前の月曜日で終わったけど,
私のロー生活における最後の授業は,今日の「矯正と法」。

最後の授業は,代用監獄の話と,官民協働運営の刑務所の話。
マスコミなどでは,「民間運営」と言っているけど,これは間違い。
正確には「官民協働」であり,「社会復帰促進センター」という名称。

代用監獄の話も,もっと聞きたかったなあ~。
前にも書いたことがあると思うけど,私は入学前から,
この授業は取ると決めていたほど,この分野には興味があったの。
(で,この授業を優先したため,行政法の授業を取れなかったんだけどw)

帰り道の信号待ちで,先生と同じタイミングになったので,
駅まで(数分だけど)ご一緒させていただいたよ。

今日のこともそうだけど,ローに入らなかったら,私なんかは一生,
話す機会などなかったであろう各分野の先生方と,身近に
たくさんお話させていただいてきたな~って,改めて思った。

ローの2年間は,ほんと,生涯の宝物のような時間だったかもしれない。

2009.01.22 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://micko.blog29.fc2.com/tb.php/872-06b67587