集中力
2009/02/13(Fri)
人の集中力の限界は15分で,鍛えると2時間くらいまで伸ばせる,
と,ある本に書いてあったと,友人から聞いたことがある。
(いわゆる「再伝聞」笑)

確かに,とりあえずの終了目標を持たずに,
択一過去問を解いたり,
基本書や百選を読んだりしているとき,

ふぅ~っ

と思って時計を見ると,15分くらいしかたってない・・・(泣)

けど,例えば論文過去問を書いた後に,再現答案とか,
手元の解説とかを読んで,「どう書けばよかったんだろう」と
あれこれ模索していると,気がつくと2時間くらいたってたりする。

その差は何なんだろうね。
勉強していることには変わりないはずなんだけど。
やっぱり,気の持ちようかな。やりたい勉強か否か,みたいな・・・。
あとは,問題意識を持って取り組んでいるか否か,ってところかな。

常に気を張って勉強し続けられるような力は私にはないけど,
充実感を持って勉強を続けられるように,意識したいと思う。


この記事のURL | お勉強 | CM(6) | TB(0) | ▲ top
コメント
-  -
micoさん

問題意識や充実感を持って勉強を続けられるようになりたいと私も強く思います。

大学院で司試の指導を受けている教授からも、
問題意識をを持つことの重要性を常に言われます。
また、勉強中の休憩は短くするようにとも。
特に、横になったり長めの休憩はNGだと。
集中力が持続できる時間は、一日で10時間くらいだと考えて、予定を組むようにと。

一応守っていますが、まだまだ自分勉強スタイルが確立出来ていない気がします。。。

集中力・・・よく目や耳にする言葉ですが、大切ですね。


2009/02/15 08:09  | URL | mimioinkpink #-[ 編集] ▲ top
-  -
mimioinkpinkさん,
集中力を持続させることは,難しいですよね~。
1日10時間は,私にはちょっと無理です・・・。
机に向かう時間が10時間だったとしても,(経験上)
集中して勉強しているのは,せいぜい6時間だと思います。
・・・・って,単に私が怠け者なだけなのですが(^^;
2009/02/15 20:53  | URL | mico #-[ 編集] ▲ top
- 管理人のみ閲覧できます -
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/02/16 08:08  | | #[ 編集] ▲ top
-  -
秘密コメントくださった方へ。

民法の択一は,得点源にすべき重要なものです。
これは,新旧司法試験,ロー入試の全てに共通すると思います。
しかも,1度点数が取れるようになれば,安定して得点源になるので,
得意にできるといいと思います。

私は旧司の択一で,民法の点数がなかなか上がらず(要するに勉強不足),
ネックになっていましたが,択一情報シート(伊藤塾の択一六法です)を
読み込むことができるようになった頃,どうにか得点源にできるようになりました。

択一六法を読み込むのは,確かに苦痛ですし,私も嫌いです。
ただ,旧司の択一に合格するレベルの人は,読んでいるのではないかと思います。
逆に言うと,そのレベルになってやっと,
それほど「苦痛」に感じなくなるということかもしれません。

過去問や問題集をがんがんこなせるようになれば,
おのずと択一六法を通読することも苦痛でなくなってくると思いますので,
問題演習中心でもかまわないと思いますよ。
ただ,必ず同じ教材に戻って知識を確認し,自分が間違えやすい知識を
把握することは必須だと思います。

それから,超上位合格者の答案を理解して「暗記」することは,
無駄とまでは言いませんが,あまり意味はないと思います。
特に新司では,上位答案といっても色々で,パターン化できませんし,
あれを暗記したからといって,
初見の問題を解ける(書ける)ようにはならないと思います。

偉そうでごめんなさい・・・^^;
2009/02/16 20:36  | URL | mico #-[ 編集] ▲ top
- 管理人のみ閲覧できます -
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/02/17 14:32  | | #[ 編集] ▲ top
-  -
秘密コメントくださった方,
勉強方法は人それぞれ,合う合わないもありますから,
ご自身に最適な方法を見つけ,信じて,頑張ってください。
私も頑張ります!
2009/02/17 21:15  | URL | mico #-[ 編集] ▲ top
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://micko.blog29.fc2.com/tb.php/890-b2aecbe7

| メイン |