茨城県牛久市の弁護士小室光子の記録です

刑訴の条文

去年までは,刑訴の条文にはタイトルがなかったんだよね。

重要なものは条文番号で覚えておかなくちゃな~,
と思っていたら,去年の6月改正からは,タイトルがついてるんだね!

いやあ・・・ちょっとした感激だわ。
条文にタイトルがあるのとないのとでは,大違いだもん。

そりゃあ,よく引く条文は番号で覚えてるけどさ,
あせって出てこないこととか,あるじゃない?

ちょっぴり心配が減ったよ。

<4月1日追記>
この記事は,もしかして私の思い込みかもしれないので,
心配な方は市販される司法試験用六法で確認してください。
すみません・・・。

<4月6日追記>
ごめんなさい。私の早とちり,思い込みでした。
今年の新司法試験用六法も,やはり刑訴の条文には
タイトルはありません・・・。




コメント
関係ないけど・・・
今週の日経の夕刊には
団藤重光さんが連載しているよ

結構面白い

刑事訴訟法の起案者なんだね

2009/03/27(金) 22:04 | URL | お水さん #-[ 編集]
NO TITLE
199条通常逮捕でしたっけ?

刑訴は条文の構造がよくわかりませんでした。
ただ、法体系の構造ははっきりしてますよね
2009/03/28(土) 00:01 | URL | 77 #-[ 編集]
NO TITLE
お水さん,へえ~,そうなんだ。
団籐先生といえば,刑事系では,超・超有名な先生。
(って私もお名前と,著作や学説しか知らないけど・・・)


77くん,そうだよ。
刑法の殺人罪と同じ番号が通常逮捕,ってことで
(全然関係ないけど)覚えやすいんだよね。
2009/03/28(土) 21:08 | URL | mico #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
どうぞよろしく

茨城県牛久市の弁護士小室光子です。
(茨城県弁護士会所属)

弁護士法人こむろ法律事務所
〒300-1234
茨城県牛久市中央5-13-19
電話:029-875-8462
FAX:029-875-8463

ご連絡は下記「お問い合わせ」からも受け付けております。

交通事故等の一般民事事件はもちろん,家事事件,外国人の方からのご相談,刑事事件にも力を入れています。

相談料は,1回5,400円です(消費税込。1回30分が目安となりますが,30分を過ぎても追加料金は頂きません)。
資力に不安のある方には,民事法律扶助(一定の資力要件を満たせば,相談料が無料になる等の援助制度です。)をご案内していますのでお申し出ください。


にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログ シングルママへ
にほんブログ村

お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
このブログをリンクに追加する
最近の記事
カテゴリー
これまでの記録
最近のコメント
ブログ内検索
RSSフィード
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -