茨城県牛久市の弁護士小室光子の記録です
車を運転中,(例えば逃走中だったりして)
「このスピードだとあそこに立ってる歩行者をひき殺すかもしれない,
でも,それもやむを得ない」と思って,猛スピードで走行し,
その歩行者をひき殺してしまった場合に,殺人罪の故意が認められる,
っていうのが「未必の故意」なわけだけど。

なんで「未必」っていうか,知ってる?

「未だ必ずしも確定していない」故意だから。
今日,初めて知ったわ,語源を(っていうか,元々は訳語だけど)。

なるほど,そういう意味だわねえ~,って妙に感心しちゃった。

 コメント
この記事へのコメント
NO TITLE
お久しぶりです。
以前、ご相談に乗っていただいたチョコアンです。(ぺこり)

ご卒業おめでとうございます。
私も無事(?)進級できました・・・。(汗)

ところで「未必の故意」。
作家の曽野綾子さんが、どっかの会議で「密室の恋♪」と繰り返し「偉い人達」が発言するので、「いったいどんな『恋』なのだろう?」と悩んだという話を書いてました。

体調にお気を付けください。

ではでは。

2009/04/02(木) 23:57 | URL | チョコアン #JalddpaA[ 編集]
NO TITLE
チョコアンさん,ありがとうございます。
そして,進級おめでとうございます♪
「密室の恋」か・・・・あれこれ妄想が広がりそうですね(笑)
「未必の恋」もまた,未だ確定していない恋,ってことで,
ちょっとドキドキしますが(そういう時がいちばん楽しいかも)。
2009/04/03(金) 19:26 | URL | mico #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/04/03(金) 23:15 | | #[ 編集]
NO TITLE
対応するもうひとつの故意が、確定的故意だから、そこからわかりました☆
私は心裡留保が、なるほどなあと思いましたね。条文をはじめてひいたときに。
そういう感動っていいですよね。
2009/04/03(金) 23:48 | URL | のりこ #-[ 編集]
NO TITLE
micoさん、ご無沙汰しています。たびたび拝見させていただいています。

事務連絡的なコメントで大変恐縮なのですが、doblogさんが死んでしまったので、この度blogを移転させていただきました。

新しいアドレスは、http://tarounohitomi.blog81.fc2.com/(たろうのひとみ。-新司法試験…)です。
お手数をおかけしますが、リンク先の変更をしていただけると有難いです!


「未必の故意」…なるほど…。
私は法律をかじるまで、「みしつのこい」だと思っていました。
法律用語の語源をたどっていくのも面白そうですよね!
2009/04/04(土) 02:28 | URL | たむ #-[ 編集]
NO TITLE
秘密コメント下さった方,ありがとうございます。
メールさせて頂きました(^^)


のりこさん,鋭いですね~。
私はなぜ「未必」なのかなんて,考えもしませんでした(汗)
心裡留保は「裏」ではなく,あえて「裡」を使うところに,
ちょっと詩的センスを感じますね(笑)


たむさん,了解です。ご連絡ありがとうございます。
・・・っていうか,doblogの件は驚きました。いつのまに!!
私も一応,まだユーザーなので,びっくりです。
何の連絡もなしか~,みたいな(^^;
2009/04/04(土) 21:54 | URL | mico #-[ 編集]
NO TITLE
そうそう、心の"うち"に留保してるっていうのがセンスが光りますよね~。
2009/04/05(日) 05:28 | URL | のりこ #-[ 編集]
NO TITLE
のりこさん,
ほんと,ですよね~(^^)
2009/04/05(日) 22:05 | URL | mico #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
 トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://micko.blog29.fc2.com/tb.php/927-4841e10a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック